無人駅への憧れ

美唄駅

最近なんだか、無人駅への憧れが強い。無人駅のある町への憧れ。
都会に行きたいという気持ちと、無人駅のあるような町への憧れ。

だから今住んでいる街はその中間で、それはそれでバランス取れてんだろなと思ったり。